toggle menu

ブログBLOG

苫小牧市「拓勇東4丁目モデルハウス」8/12(日)最終公開。見どころ紹介です!

2018.08.02

寺尾 英樹

苫小牧支店 寺尾 英樹


皆さんこんにちは。苫小牧支店営業担当の寺尾です。

初ブログになります。

これからよろしくお願いいたします。

さて、苫小牧市拓勇東4丁目で公開中のモデルハウス

「拓勇東4丁目モデルハウス」が来週8/12(日)が最終公開です。

 

今年1月末にオープンして以来沢山のお客様にご来場いただきまして本当にありがとうございます。

今週の土日と来週の土日、残すところあと4日の公開期間ですが、

モデルハウスの魅力をたっぷりご紹介していきます!

まずは外観。

拓勇東町MH_外観2

モノトーンで構成されたシンプルモダンな外観です。

以前の記事で完成予想パースをご紹介していました。

takuyuu4_gaikan

ほぼイメージ通りの仕上がりですね。

実際の建物にあって、パースにないもの。

それは外壁の「コーキング目地」です。白い部分はほとんど目立ちませんが、正面の玄関部分少し目地がわかりますね。

外壁の柄によっては非常に目立つものもありますので、

外壁選定の際にはご注意下さい。

使用している外壁等は以前の記事「苫小牧支店 新モデルハウスの外観」をご参照下さい。詳しく記載しています。

続いて内部のご紹介です。

takuyuu_genkan

玄関です。玄関横に「3畳」のシューズクローゼットがあります。

「3畳」あるとなかなかのゆとりがあり、

拓勇東町MH_シューズクローク

靴も、アウトドア用品もたっぷり収納できそうです。

ベビーカーや三輪車などを置いても楽に出入りできますね。

 

続いてリビング

ホールからリビングに入るとこのように見えます。

takuyuu_living

ダークな色合いの床にダークブラウンの家具が置かれていてシックな空間です。

左側にはキッチン前の壁を厚くして照明入りのニッチを設けています。

takuyuu_mich

リビングには壁いっぱいに備え付けのテレビカウンターを設置。

壁面はグレーのアクセントクロスとエコカラットを貼ってデザインしています。

拓勇東町MH_リビング正面

リビング横には畳コーナーを設けています。

拓勇東町MH_タタミコーナー

タタミフロアーは色が6色あるのですが、今回はフロアに近い色を選定。

畳コーナーの収納は吊収納にし、建具を白にして広さ感をアップさせています。

 

続いてキッチン・ダイニングです。

拓勇東町MH_ダイニングから部屋全体

リビングと少し離れていて落ち着いて食事ができそうな配置です。

キッチンもインテリアに合わせたダークブラウンの木目の扉にしています。

ダイニング横にはマルチカウンターを設けています。

takuyuu_dining

上部のディスプレイ棚には間接照明をつけてカウンターを照らしています。

 

続いて階段を上って2階へ。

2階ホールにあるスタディコーナーです。

拓勇東町MH_2階フリールーム

ミニコンポを置いても作業スペースはしっかりとれる幅1.6mのカウンターです。

最後に主寝室をご紹介

拓勇東町MH_主寝室全体

壁の一部に凹凸をつけてアクセントクロスの貼り分けでデザインしています。

照明も通常のシーリング1灯ではなく、

ダウンシーリングと壁付ブラケット照明でホテルの寝室のような雰囲気に仕上がっています。

 

こちらのモデルハウスは

苫小牧市拓勇東4丁目3番20

にございます。

8/4(土)・8/5(日)・8/11(土)・8/12(日)の4日間

10:00~17:00までの公開です。

シックモダンなモデルハウスに是非ご来場下さい!

「このモデルハウスで使用している床材は何?」

「アクセントクロスの品番を教えて下さい」

などこちらの記事・モデルハウスに関するお問合せは

苫小牧支店

0144-34-4151

までお問合せ下さい。

関連記事