toggle menu

ブログBLOG

注文住宅の建築期間はどれくらい?プロセスや目安を解説!

2019.05.08

川野谷 隆

道央支店 川野谷 隆


こんにちは。イワクラホーム道央支店の川野谷です。

 

注文住宅を建てるときは、家のデザインや間取り、工法など住宅のすべての要素を検討しながらプランを決定していくのでなかなか時間がかかります。

 

今回は注文住宅を建てる際にかかる期間のお話です。

ステップごとにどのくらいの時間がかかるのか、目安や平均の建築期間をご紹介します!

住宅の間取りプランのイメージ

 

 

注文住宅ができるまで、期間の目安は?

注文住宅を建てようと決めてから出来上がるまでの期間は、物件の大きさや工法、デザインなどによっても異なりますが、一般的には14~15ヵ月程度が目安です。

最低でも1年弱はかかると思ってよいでしょう。

 

注文住宅を建てるためにはどんな家にするのかイメージを固め、建築を依頼するハウスメーカーを決め、細かな住宅プランを決定して着工するなど、準備も含めて様々な工程が必要となります。

 

デザイン性の高い住宅や、特別な工法、特注の資材が必要な住宅など、こだわりポイントが多い場合は建築期間が長くなる場合もあります。

 

「1年は長い!」と思いますか?

憧れの住宅を形にし、こだわりのポイントを実現できるのは、注文住宅ならではの良さでもありますよ。

 

 

準備からくわしく!注文住宅に必要な期間をステップごとに

注文住宅の完成までに必要とする期間を、ステップごとにご紹介します。

 

1.情報収集、イメージ固め期間【3~6ヵ月程度】

インターネットや雑誌などで色々な間取りやデザインを見たり、モデルハウスに足を運んだりして希望の注文住宅のイメージ作りをしましょう。

どんな家や暮らしが理想なのか家族で話し合い、希望のイメージを共有することも重要です。

 

資金計画を立てて予算のイメージもつかみましょう。

住宅ローンでの注文住宅を検討する場合、予算は上限というより毎月のローン返済額から考えるのが無難です。

今お支払いの家賃などを目安に考えるとわかりやすいと思います。

イワクラホームの担当者にご相談いただきますと、毎月の支払い可能な返済額から逆算して、予算を検討することもできます。

また、下記サイトや金融機関のホームページなどでも、このようなローンシュミレーションが出来ますのでご活用ください。

住宅支援機構ホームページ

 

 

2.建築会社決定、プラン打ち合わせ【3~6ヵ月程度】

依頼したい建築会社を数社に絞ったら、それぞれラフプランや概算見積もりを出してもらい、どの会社に依頼するのかを決定します。

希望の家を建てることができるのか、費用は予算内に収まるのか、信頼のおける会社かどうかなどを検討して決定しましょう。

 

イワクラホームの場合、ご契約前に、予定の土地に希望の家を建てることができるのかの調査、具体的なプランニングや設計を行います。

「リビングに大きな窓をつけたい」「キッチンは最新式のシステムキッチンを入れたい」など具体的な要望をもとに設計の詳細を詰め、それをもとに見積書を作成し、資金計画もご提出いたします。

 

会社によっては、契約前には詳細プランを作成できなかったり、プラン・見積の作成に費用が発生する場合もありますが、イワクラホームでは、ご契約に至るまでは無料でプラン作成・お見積りを行っております。

インターネットからもプラン依頼を受け付けしていますので、ご利用ください。

無料プラン依頼フォーム

 

 

3.契約、着工前の打ち合わせ、住宅ローン申請【2~6ヵ月程度】

土地売買契約、建築工事請負契約を結び、正式に注文住宅の建築を依頼します。

住宅のデザイン、間取り、内装、外壁、設備、壁紙の色柄などプラン内容についても正式に決定していきます。

設備なども細かく決定し、費用についても正式な金額を出します。

 

確定したプラン内容で確認申請を行い、住宅ローンの本申請を行います。

イワクラホームでは本審査、つなぎ融資・分割融資など、住宅ローンに関わる手続きは、すべてお手伝いいたしますので、ご安心ください!

 

 

4.着工、工事【3~6ヵ月程度】

住宅の建設現場

住宅の規模やデザインなどによって必要な工事期間は異なりますが、概ね3~6ヵ月程度が工期の目安となります。

工事の着工前にご希望があれば神社に依頼して地鎮祭を行ってから着工します。

 

雨や台風など天候の関係で作業が中断されたり、春先などマイホーム購入が混み合う時期は業者が混んでいて外注業者が手配できないなど、時期によっても工期への影響がある場合があります。

 

 

5.引き渡し、各種手続き、引っ越し【1ヵ月程度】

注文住宅完成後は、鍵と物件の引き渡し、物件登記手続き、住宅ローン実行の手続き、引っ越しなどが行われます。

引き渡し日は、住宅ローンをご利用になる場合は住宅ローンの実行日以降、現金購入の場合は最終金ご入金後となります。

 

注文住宅はさまざまな理由から工期の遅れが出る場合があります。

 

竣工日予定があるからと言ってその日にすぐに引っ越し業者の手配をせず、工事の進行具合を見ながらハウスメーカーと相談のうえで、引っ越し日を決めるようにしましょう。

イワクラホームでは提携している引っ越し会社様があるので、ご相談に乗ります!

 

 

注文住宅の建築期間、長くなる場合とは

住宅契約のイメージ

個々のケースによってかかる建築期間はさまざまですが、特に長引く可能性があるのは「土地探し」から行う場合です。

 

エリア、広さ、価格、土地の形状、利便性、周辺環境……など、土地を決めるのにはたくさんのチェックポイントがあり、なかなかすぐには決められないものです。

 

注文住宅を建てる方々が土地を探すのに、かかる期間の目安は3ヵ月以上。

土地が確定しなければ住宅のプランをできないので、土地を探すのにかかる時間がそのまま、建築期間の長さに影響します。

建築したいエリアが限定されている場合も、そこに条件にあう土地が販売になるまで待つことになります。

イワクラホームで建築されているお客様の中にも、1年以上かかって土地を決定されている方もいらっしゃいました。

 

ちなみに「先に住宅プランを立ててそれに合わせた土地を探す」という方法はおすすめしません。

住宅プランによって土地の広さや形状に縛りが出来てしまうため、さらに土地探しが難しくなってしまいます。

 

また、デザインや工法によっても工期が大きく変わる場合があります。

イワクラホームはツーバイシックス工法で、工期が3~6ヶ月程度ですが、RC構造や木造軸組住宅などは、他の工法と比べても工期が長くなる可能性があります。

 

 

まとめ

注文住宅を建てようと決めてから実際に完成して引き渡しをするまでは約14~15ヵ月程度かかるのが一般的です。

注文住宅は間取りやデザイン、設備や内外装まで自由にプランを考えられるのが魅力ですが、その分準備や検討、プラン決定に時間がかかる場合もあります。

 

イワクラホームでは事前のイメージ作りや情報収集に3~6ヵ月程度、比較検討期間に3~6ヵ月程度、プランの詳細決定、契約関係に2~6ヵ月程度、工事期間として3~6ヵ月程度、物件の引き渡し・引っ越しに1ヵ月程度の期間を目安とご紹介させていただいています。

 

建築の工法によっては工期が長くかかる場合もあり、住宅を建てる土地探しから行う場合はさらにトータルの期間が長くなるのが一般的です。

 

目安としては1年以上の期間がかかると言われる注文住宅。

イメージを固めてしっかり打ち合わせを行い、憧れの住まいと暮らしを実現してください!

 

イワクラホームの家がどのような工法でつくられているかご紹介している札幌の注文住宅「イワクラホームの家づくり」もぜひご参考くださいね!

 

 

この記事を書いた人

川野谷 隆

川野谷 隆

住宅事業部道央支店支店長代行。経験年数もうすぐ30年。
宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー。
個人の新築住宅担当件数は220棟を超えました。
ご契約のみならず、お引渡し後も「安心と信頼」をいただけるよう心掛け、日々、取り組んでいます。