toggle menu

ブログBLOG

札幌市東区「フィールドヴィラ24モデルハウス」最終公開。見どころ紹介します!

2017.12.08

川野谷 隆

道央支店 川野谷 隆


道央支店 川野谷です。札幌はすっかり冬景色になりました。

皆さんのお住まいの地域も雪が沢山降っていますか?

さて、札幌市東区の「フィールドヴィラ24」にて公開しておりましたモデルハウスですが、

ご成約の為、今週末12/9(土)・12/10(日)の2日間が最後の公開となります。

FV24_LDK0929_04

こちらのモデルハウスは床の高さを変えたスキップフロアを多用して

1.床下収納空間

2.中2階

3.2階より上の書斎スペース

の3つのプラス空間を設けています。

ママ住ま様主催のバスツアーで、沢山のママ達にこちらのモデルハウスをご見学頂いた際にも、

玄関から下に下がっていく床下収納空間に

「衝撃的でした!あのスペース欲しいです。」

中2階のスキップフロアには

「台所やリビングから子供の遊んでいる様子がわかって、それなのに、おもちゃは見えなくて参考になりました。」

といったご感想を頂いています。

FV24_yukasita1

床下収納空間

中2階のフリースペース

中2階のフリースペース

 

キッチンの面材も大人気です。

FV24_K_02_0929

LIXILのアレスタ グループ3 ヴィンテージシリーズの「ライトグレイン」を採用しています。

アレスタは扉に合わせて取手をコーディネートでき、組み合わせによって印象も大きく変わるのですが、

このモデルハウスでは、「ライトグレイン」に「ラインU(ブラック)」を組み合わせています。

キッチン前の腰壁に貼ったアクセントクロスも人気の柄です。

FV24_kabegami

サンゲツ リザーブのRE-2628

ラフな質感のグレーの木目がとても使いやすく、寝室や洗面所など場所を問わず使われています。

今回は縦に貼っていますが、横にも使える柄です。

もうひとつ注目していただきたいのは、「床」です。

こちらのモデルハウスでは1階と中2階に、朝日ウッドテックのライブナチュラル2Pタイプ「ブラックチェリー」を使っています。

突き板の床材なので、時間とともに色合いが変化していき、風合いが増しています。

オープン直後と比べると大分色が深くなりました。

その他、照明器具や家具など、モデルハウスには参考になるポイントが色々ありますので、

是非、この週末最後の公開をする「フィールドヴィラ24モデルハウス」に足をお運びください!

 

こちらのタウンでは、3月に新モデルハウスがオープンする予定です。

新モデルハウス情報が本日イワクラホームHPに公開されましたので、こちらもご覧ください。

「フィールドヴィラ24№22モデルハウス」

お問合せは

道央支店 0120-118-234

までお願い致します。

この記事を書いた人

川野谷 隆

川野谷 隆

住宅事業部道央支店支店長代行。経験年数もうすぐ30年。
宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー。
個人の新築住宅担当件数は220棟を超えました。
ご契約のみならず、お引渡し後も「安心と信頼」をいただけるよう心掛け、日々、取り組んでいます。