toggle menu

恵庭市 H様邸case40

プラスワンの暮らしが楽しめる吹抜け+スキップフロアの住まい

  • オープンLDK
  • カーポート
  • ガルバリウム
  • シューズクローク
  • スキップフロア
  • リビング吹抜
  • 広々リビング
  • 書斎
  • 間接照明

 

<外観>

継ぎ目がない長尺タイプのガルバリウム鋼板貼の外観。

外壁・カーポートを清潔感がある白で統一してスッキリとした印象です。

物置の入口を外に設けているので、タイヤなどの出し入れもラクラクです。

 

 

<スキップフロア下のフリースペース>

リビングとつながる中2階のスキップフロア下のフリースペースは扉付きで個室としてもお使いいただけます。

庭側に向けた窓は出入り可能な掃き出し窓。ここから庭にいる家族の様子もよくわかります。

 

<スキップフロア・フリースペースと繋がるリビング>

ナチュラルカラーの床に建具は白、中2階の手摺は黒と色味を抑えて上品な印象のリビング空間。

中2階のフリースペースにいても、2階にいても、吹抜けを通じてリビングの家族の様子がよくわかります。

フリースペースは化粧柱でゆるやかに空間を間仕切り。しっかり閉じたい時には引き戸で間仕切り可能です。

 

<スキップフロアの前は吹き抜け空間>

スキップフロアの前は吹き抜けになっていて上部からの光をリビング・ダイニングに届けてくれます。

 

<キッチン・ダイニング>

キッチン前のカウンターを伸ばし、下部に造作の収納をプラスして中には赤ちゃんのお世話グッズや小物を収納しているそうです。

食器棚横には人気の高いマルチカウンターを設置しています。

 

<扉タイプの収納>

ドアに合わせて白で作成した造作収納。リビング側からキッチン側の手元が見えない高さにしています。

 

<スキップフロアとつながり、開放的なLDK空間>

キッチン・ダイニング・リビングが一続きになっているので、どこにいても家族の様子がわかります。

リビングの更に奥に明るいスキップフロアがあるので、視線が通り開放感が感じられます。

 

<キッチンの横はSK付のユーティリティ>

白で統一したキッチンと食器棚。食器棚の横はパントリー&ゴミ箱スペースです。

キッチン横はSK付のユーティリティで使いやすい家事動線です。

 

<天井が高く開放的なスキップフロアのフリースペース>

今は息子さんのプレイスペースになっているスキップフロアのフリースペース。

置きタタミがあるので、寝転がってくつろぐこともできます。お子さん達が成長したら、大人のくつろぎスペースとしてご利用する予定です。

 

スキップフロアのフリースペースは主寝室の室内窓を開けると主寝室にいる家族とも会話ができます。

2階ホールには書斎カウンターもあり、色々な場所で家族が過ごしていても気配を感じられる間取りです。

まだお子さんが小さいので、吹抜け側の手摺は落下防止用ネットでしっかりガード。

 

<ウォークインクローゼット付の主寝室>

お子さん達が大きくなったらそれぞれ使えるように、シングルベッド二つを並べて使用されているそうです。

吹抜け側の室内窓を開くと、スキップフロアの様子がわかります。

 

<もう一つの寝室としてお使いの子供部屋>

子供部屋の1室にダブルベッドとテレビボードを置いて第2の寝室としてお使いになっています。

 

<床に座るタイプの書斎>

ご夫婦の趣味の本やCDを収納し、ご主人のお仕事スペースにもなっている書斎。

鍵付きにしたので、お子さんが入ってきて本やCDでいたずらする心配もなくなりました。

 

 

 

 


2020年4月に恵庭市に完成したH様邸はご夫婦と2人のお子様の4人家族です。

マイホームの計画を始めたのは2019年のゴールデンウィーク。

色々なモデルハウスをご見学され、

H様ご家族が当時お住まいになっていたアパートの所有者が

当社の社員であったことからイワクラホームのモデルハウスもご見学いただきました。

当時奥様は妊娠中だったため、モデルハウスのご見学がご主人が行い、ご主人が撮影した動画で奥様も確認。

「オシャレな家のモデルハウスも見たのですが、家族で暮らす。というイメージがなかなかわかず何か違うな~と感じていましたが、イワクラホームさんのモデルハウスは家族で暮らすイメージがわきました。」と奥様。

それまでスキップフロアはご要望に含まれていませんでしたが、スキップフロアを取り入れたプランで提案をスタートしました。

「一番最初に頂いた手書きのラフプランがかなりインパクトが高く、とても印象に残っています。」とH様ご夫婦。

他社で契約寸前だったところを、最終的には価格面と営業スタイルにご共感頂いてご契約へと至りました。

「私たちが疑問に思っていることをお尋ねするとすぐ答えて頂けたし、1聞いたら10教えていただける感じで、全面的に信頼して家づくりができました。」とご主人。

無事に2人目のお子さんも誕生され、新居で4人の生活がスタートしたH様ご家族。

家族の気配が感じられるスキップフロアがある家で、楽しい毎日を送られています。

 

 

H様邸 3LDK+2S(130.09㎡/39.27坪)

私がお手伝いしました

苫小牧支店
苫小牧支店 支店長代理 藤田 勝
H様は私が苫小牧支店に赴任しまして最初にご契約頂きましたお客様です。赴任した当時は公開したモデルハウスが建築中だった為、前任者の引継ぎのお客様訪問をしておりました。
H様は当社スタッフからの紹介ということもあり、速やかに対応させて頂きましたが、初めてお目にかかった時には他社での契約をほぼ、お決めになられておりました。
せめて一度だけでもご提案させて頂きたい。とお願いしましてからのスタートになったのが記憶に新しいです。
普通であれば体裁的に聞いてあげようか...程度だと思うのですがH様のお人柄なんでしょうね、とても熱心に私の提案に耳を傾けて頂け、又、奥様にも温かくご対応頂け嬉しかったです。
5度目にお会いした際には、未だ土地も決まっていない状態にも関わらず『イワクラホームに決めます!』とのお言葉を頂け感激しました。
営業年数の長い私の中でもとても印象深い経験となり感謝しております。

H様ご家族がイワクラホームの家にお住まい頂く事で、いっぱいいっぱい楽しい思い出作りを.....と願っております。

この実例を見てる人は
こちらの実例も見ています

カタログ請求