toggle menu

登別市 M様邸CASE16

スタイリッシュなアイランドキッチンがある住まい

  • アイランドキッチン
  • オープンキッチン
  • スケルトン階段
  • リビング吹抜
  • 間接照明

main_house-case16

<リビング>

シンプルでモダンな印象のリビング空間。オープンキッチンからはフロア全体を見渡すことができ、家族とのコミュニケーションもとりやすい。

 

 

thumb_house-case16_01

<リビング>

リビング全体が吹き抜けなので、天井が高く開放的な空間。

 

 

case15_kitchen

背面に特注の天板を乗せたワイドな4.5mのカウンター収納を設けたアイランドキッチン。

住宅雑誌やモデルハウス見学の結果「アイランド型」「フロートタイプ」「シンクとコンロはセパレート」といったご希望が固まりこのスタイルに。

色々悩んで選択したセンサー付の水栓はとても使いやすく「悩んだけどこの水栓にして良かったです。」と奥様。

キッチンの使いやすさは抜群だそうです。

 

thumb_house-case16_08

 

キッチンの背面に設けたコンロとワイド収納。

キッチン上部は間接照明を採用し、更にモダンな空間に。

 

thumb_house-case16_04

<外観>

モノトーンのスタイリッシュな外観。縦長の窓が印象的。広いカースペースも実現しています。

 

 

thumb_house-case16_11

<洗面室>

「生活感を出したくなかったので、すごく悩みました」とお話しになっていた洗面室。

一面鏡の洗面化粧台でホテルライクな仕様。上部に間接照明も設けてさらにスタイリッシュな空間に。

 

 

thumb_house-case16_05

<玄関ホール>

入った瞬間に広がりを感じる玄関ホール。

左壁にリビングからの光を取り入れるスリット窓を設けているので明るい空間。梁を隠す為に天井を下げてスッキリした天井に。

 

 

thumb_house-case16_02

<畳コーナー>

独立した畳コーナー。乳白色の畳フロアーに窓には和紙調のプリーツスクリーンを取付てモダンな和の空間に。

 

 

thumb_house-case16_09

ベランダに面したフリースペース。

PCコーナーとして利用されていますが、室内干しもでき、家事コーナーとしても使いやすいスペース。

 

 

thumb_house-case16_03

<主寝室>

主寝室にはウォークスルータイプのウォークインクローゼットを設けています。

 

 

 

 

 


 

2013年7月に完成したM様邸はリビング上部の大きな吹き抜けとオープンキッチンが印象的なフリーオーダーのお宅です。

ご結婚前からいずれ建てる時の為にとモデルハウスをご見学され、イメージを着々と形づくられたM様ご夫妻。

 

実際に住宅をお考えになった時に室蘭市にあったモデルハウスをご見学され、お二人のお好みとイメージが合っていたことからイワクラホームをお選びいただきました。

 

間取りもお二人でお考えになりイワクラホームで具体化。
家族のコミュニケーションが図れるよう、2階と1階がつながる様に大きな吹き抜けを設けたり、オープンキッチンで家事をしながらも会話を楽しめる間取り。客間は落ち着いて過ごせるように独立させています。

 

「一つ一つ時間をかけて考えました。」とお話しになっている通り細部にまでこだわりがつまっているM様邸。

洗面化粧台は構想一年検討3ヶ月のこだわりの仕様。

コンセントの取付位置も用途によって高さを変えています。収納内部も収納するものに合わせて仕切り位置を伝えスッキリと収納。

 

「時間をかけて考えたので、実際に自分たちがイメージしているものが形になっていくことがとても嬉しかったです。」とご夫婦でにっこり。
お二人の理想の住まいが完成したM様邸でした。

 

thumb_house-case16_13

私がお手伝いしました

伊達支店
菊地 勇基
M様の住宅は土地探しからお手伝いさせて頂きました。
ご希望エリアでの土地をいくつかご紹介させて頂いた後、ご夫婦で晴天、雨天、夜間等々、何度も現地を見学され、じっくりとご検討された上で新居の建設地が決まりました。

建物に関しても間取りだけではなく、かなり細部にまでお二人のこだわりが感じられ、お打合せも沢山重ねさせて頂き(ファイルの量は厚み12cm以上!)、私自身とても勉強になりました。

また、失礼かもしれませんが、私もその新居に住んでしまうような感覚でお打合せさせて頂き、とても楽しませて頂いた印象があります。

今後もイワクラホームとのお付き合いは当然続いていきます。
新しいご自宅にM様ご家族の思い出たちが、素敵なモノで溢れる事を願っております。

リビングの大きな吹抜けは、M様ご家族の素敵な思い出たちをたくさん納めるためにあるのだと、私は思います。

この実例を見てる人は
こちらの実例も見ています

カタログ請求