toggle menu

旭川市 I様邸CASE15

子供がのびのび暮らせる、ゆったりリビングの住まい

  • PCカウンター
  • エコカラット
  • オープンLDK
  • シューズクローク
  • 広々リビング
  • 飾り棚

main_house-case15

<リビング>

南側に設けた大きな窓からたっぷり光が入り、明るく広々としたリビング。

間仕切りを設けない、LDKが一体になった空間設計とゆるやかにつながる畳コーナーでさらに広がり感がアップ。

 

 

thumb_house-case15_10

<畳コーナー>

リビングとつながる畳コーナーはお子様のお昼寝スペースや室内干しスペース、

客間とマルチに活用できる空間。

 

 

thumb_house-case15_07

キッチンから洗面室、ホールとぐるぐると回れる回遊式動線がお子様も大のお気に入り。

 

 

thumb_house-case15_01

<リビング>

テレビ背面の全体をエコカラットでデザイン。

ワイドなテレビカウンターを造りつけてリビング廻りはスッキリ。

 

 

thumb_house-case15_03

<外観>

モノトーンでモダンに仕上げた外観デザイン。
日当たりの良い南側に設けた家庭菜園を楽しまれています。

 

 

thumb_house-case15_12

キッチン前はお子様のプレイスペース。 オリジナル収納でおもちゃもスッキリ整頓されています。

 

 

thumb_house-case15_02

ダイニングの奥にモデルハウスを参考に上部吊戸棚やPCカウンターをレイアウト。

収納はドアに合わせてダークな木目柄で統一。

 

 

 

 

 

 

thumb_house-case15_06

<主寝室>

主寝室は奥様のお好みのピンクの壁紙をセレクト。 コーナーにディプレイ棚を設けています。

 

 

thumb_house-case15_04

<子供部屋>

将来のお子様のお部屋は爽やかなチェック。

 

 

thumb_house-case15_05

<子供部屋>

もう一部屋は優しい色調のレトロ柄をセレクト。

 

 

thumb_house-case15_08

<フリースペース>

バルコニーに面したフリースペースはライブラリーコーナー兼室内干しスペース

 

 

thumb_house-case15_11

<玄関>

三輪車やご主人のゴルフバックを置けるように土間部分を広くした玄関。

奥のシューズクロークで玄関はいつもスッキリ

 

 


 

2012年10月に完成したI様邸は広々としたリビングが心地良いフリーオーダーのお宅です。

漠然と考えていた家づくりがお子様の誕生をきっかけに「子供をのびのび育てたい。」と本格化。

当社の完成見学会をご覧いただいてご縁が始まりました。
お子様の事を考え、仲介地ではなく、同じ世代の人が多く住んでいる造成地を検討し、現在の場所に最終決定。

小学校も近く南向きで日当たり抜群の立地です。
間取りの中にも子育てを重視したご希望が随所に。

 

その中でもお二人が口をそろえておっしゃったのは「リビングを最大限広くしたい。」というご希望です。

そのご希望を叶える為、キッチン前にダイニングがある設計ではなく、キッチン横にダイニングがある設計に。

キッチンの前はお子様のプレイスペースとして活用されています。

ダイニング奥は春光モデルハウスをご参考に収納やカウンターを設置。家族が過ごすLDKにパソコンスペースを設けられています。

お子様のお昼寝スペースやプレイスペースにもなる畳コーナーもキッチンから視線が通る配置に。

 

1階は家族のくつろぎ感を重視した優しい色合いの床材を選択されていますが、2階はシックな色合いに。

各個室の壁紙にもアクセントをつけ、個性ある部屋に。
内装決めはかなり悩まれ、後からやっぱりこちらに。といった事が何度かあったそうですが、「悩んだ結果、良い家になりました。」とにっこり。
ゆったりとしたリビングや明るい陽射しが心地良く、「のびやかな空間」といった言葉がぴったりなI様邸でした。

 

この実例を見てる人は
こちらの実例も見ています

カタログ請求