toggle menu

札幌市 O様邸case35

ライフスタイルを反映した、こだわりデザイン満載のお住まい

  • ウッドデッキ
  • オープンLDK
  • シューズクローク
  • ニッチ
  • 大型キッチン背面収納
  • 広々リビング
  • 羽目板
  • 造作洗面化粧台
  • 間接照明

<外観>

オフホワイトをベースに、リアルな質感の木目調サイディングを組み合わせたナチュラルモダンデザイン。

木目調サイディング部分は質感を重視して、光セラのシリーズにグレードアップ。

 

<キレイに整えられている庭スペース>

陽当たりの良い庭スペースはご自身でお休みの度に作られたそうです。

レンガの花壇はお父様が制作。中央のタイル部分には、家族みんなの手形をモニュメントにしています。

 

 

<一体になったLDK空間>

キッチンからダイニング・リビング・リビング横の続き間に目が届くオープンLDK空間。

リビングの続き間は天井までの造作扉にしているので、リビングと一体感があり開放的。リビングのダウンライトはリモコンで色を変えられる機種を選択。

 

<リビング横の続き間>

5.91畳の洋室。普段はお子様のプレイスぺースとしてお使いになっています。

下にレールがない上吊り引戸の扉にしているので、扉を開けているとリビングと一体空間に感じられます。

 

<リビング横の続き間>

扉を閉めると個室として利用できます。

来客時には、客間として大活躍!

 

<大きな窓から陽射しがたっぷり入るリビング>

テレビカウンターはご主人こだわりの仕様。

エコカラットと無垢材の羽目板を組み合わせた壁に、脚のない壁掛けの造作テレビカウンターを設置。

 

<キッチン・ダイニング・スタディカウンター>

キッチン横にはダイニングスペースとスタディカウンターがあります。

キッチンにいながらお子さんの宿題やお絵描きを見守れる配置です。

キッチンの背面には、食器や家電を収納する大型収納を扉でスッキリ隠しています。

 

 

<奥様のこだわりをカタチにした造作洗面化粧台>

家族3人が並んで使えるようにカウンターを伸ばして、収納をたっぷり設けたこだわりの洗面化粧台です。

 

<造作洗面化粧台>

上部には、ミラー付の収納とオープンな収納棚を設置。

アクセントにランタン柄が可愛らしいのモザイクタイルのカラーミックス貼をカウンター上に貼っています。

 

 

<シューズクローク>

玄関側とホール側の2か所に出入口を設けたシューズクローク。

鮮やかなブルーのストライプ柄の壁紙で収納スペースも華やかに。

 

 

 

<主寝室>

主寝室は全体の壁紙を落ち着いたグレーの壁紙に、一部ダークな色合いの壁紙を使って

落ち着きのある雰囲気に。

 

<洋室B>

子供部屋の天井には蓄光クロスをセレクト。

普段は空の柄が電気を消すと星座が浮かび上がる子供部屋にピッタリのクロスです。

 


2018年8月に完成したO様邸はご夫婦とお子様3人の家族5人で暮らすこだわりデザインが満載のお住まいです。

転勤から札幌に戻るタイミングで新居をご計画。知人からのご紹介で商談がスタート致しました。

競合会社がある中、O様のご希望している内容を叶えられるプランであることや、

遠方まで折衝に足を運んだ営業の対応をご評価頂いて、ご契約へと至りました。

 

家が完成するまでは仮住まいにお住まい頂いて打ち合わせを重ね、

O様のこだわりをカタチにしたお住まいが完成いたしました。

O様は打ち合わせ期間を楽しんで家づくりを進めていただいたようで、

「打ち合わせが全て終わった時は少し寂しかったです。」とお話いただきました。

完成した0様邸は照明器具もシンプルな形状のものはほとんどなく、デザイン性の高い器具や、

機能面にこだわられた器具を選択されています。

奥様こだわりの洗面化粧台は思わず「可愛いですね!」と声をあげたくなる素敵な空間で、

タオルバー1つとっても選び抜いた1点です。

階段に使用している照明器具も灯りを点けていないときはガラスブロックとガラスの色を揃えられていて美しく、

灯りを点けた時には、照明器具はもちろん、ガラスブロック越しに見える灯りがとてもキレイなんだそうです。

壁紙もアクセントクロスを上手にお使いになっていて、各部屋それぞれが楽しい空間になっています。

 

デザイン性だけでなく、使い勝手にも十分配慮されています。

プランを検討した際には、家事動線取付

カウンターの長い造作洗面化粧台は、朝の混み合う時間に3人並んで使えるようにとお考えになって作られています。

家事動線がスムーズになるように洗面室とキッチンの間には両サイドに大きな収納を設けられています。

 

ウォークインクローゼット内部も

収納するものを考えて右側には収納棚を、L字にパイプハンガーを取付て、上部には服を、

下部には収納ボックスを置かれています。

 

家の中に大好きな柄や大好きな照明器具、小物達が並んでいて、

ご家族皆さんの笑顔が印象的なO様邸でした。

 

 

 

O様邸 4LDK(122.16㎡/36.87坪)

私がお手伝いしました

道央支店
住宅事業部 志賀 健司
O様との出会いは弊社役員の知人を通じてのご紹介でした。
O様は当時、離島に勤務されており期限付きで札幌に転勤が決まっている状況でのご新築計画で、苦戦を強いられたのは遠方からの札幌市内での『土地探し』でした。

ご要望は北区を除く市内全域、特に西区宮の沢もしくは豊平区西岡などが良いかとお考えでした。
転勤時期は決まっているが建設地がなかなか・・・このような状況を打破したのがご主人様の土地探しに対する熱意でした。
深夜に土地情報をネット検索しながらやっと探し当てた希少価値の高い物件でした。

土地が決まりいよいよ間取りプランのご提案に・・・しかしO様には他にも意中の会社がございました。
間取りプランのご提案、修正を繰り返し行い、何とかお見積りもご予算内で納まるご提案をさせていただいていたところでしたが残念ながらここでお断りをされてしまいます。
他社様も奥様とのお知り合いの会社で相当努力されたようでご主人様から『苦渋の選択』とのことでした。
私もO様には思い入れが強く『ご満足いくご新築でありますように』とお別れとなりました。
私なりにはO様とのお付き合いが途絶えたことに残念な気持ちともっと良いご提案ができたのではという後悔の念が心のどこかにありましたのは確かです。

しかしここで大きな転機が訪れます・・・忘れもしないその年の大晦日、ご主人様から『もう一度話を聞きたい』とのご連絡がありました。
感動でした!その時のことは今でも忘れることは出来ません。
正月の休暇を終えてすぐに離島のO様宅に向かう空の上に私はいました。

現在、ご夫婦のセンス溢れるご新築にお住まいになり、男の子3人の賑やかなで明るくお幸せなO様邸です。
営業担当としまして『イワクラホームにお願いして良かった』とご満足いただけるよう誠心誠意ご対応させていただくことの大切さを思い起させる一邸でした。
また新たなお客様との出会いが多くありますようにと心から願っております。

この実例を見てる人は
こちらの実例も見ています

カタログ請求