toggle menu

旭川市 A様邸case 32

愛車と暮らすビルトインガレージがある住まい

  • 2階リビング
  • ガレージハウス
  • シューズクローク
  • スタディコーナー
  • 広々リビング

 

case32_gaikan

モノトーンでまとめた外観。ガレージ前に2台分のカーポートを設置されています。

 

case32_garege2

電動シャッターを開けると中にはR34GT-Rが。

ガレージの中もコンクリート調クロスで仕上げています。

 

 

case32_garege

ガレージ奥の趣味室。大きな窓から愛車を眺めながら過ごすことができます。

 

 

case32_garege3

窓を開けるとすぐ近くに車があります。

天井までの本棚にはご主人が創刊当初から集めたGTRマガジンを並べる予定。

今後雑誌が増えていっても収納できるように大容量にされたそうです。

 

 

case32_hall

玄関ホールに設けた大きな窓からはボディ全体を眺められます。

 

 

case32_living

縦長の敷地形状と周囲の建物を考慮して、リビングは陽当たりの良い2階に配置。

壁一面を石目調のアクセントクロス貼りでデザインされていました。

 

 

case32_living2

大きなカウチソファを置ける広々リビング。リビング横にはお子様のお部屋を設けています。

 

 

case32_kidsroom

今は2人一緒のプレイスペースになっている子供部屋。

右側には女の子らしいミッフィー柄のアクセントクロスを貼っています。

 

case32_kidsroom2

2階にもう一つ用意している子供部屋も楽しいプレイスペース。

こちらもミッフィー柄のアクセントクロスを貼っています。

 

 

case32_study

ダイニング横には3人で使えるワイドなスタディカウンターを設置しています。

カウンター下はルンバスペースとして活用。

 

 

case32_sintyou

ダイニングの壁にはお子様の成長を確認できる身長計壁紙を貼られていました。

こちらはサンゲツのリザーブ「RE-8014」だそうです。

 

 

case32_dk

スタディカウンター横の飾り棚は奥に鏡が貼ってあるので、部屋が続いている様に見えて広くみえる効果があります。

 

case32_kitchen

キッチンも白で統一。キッチン前カウンターを通常よりものばして下部にニッチスペースを設けています。

 

case32_bedroom

1階に設けた主寝室は今は家族5人全員で就寝しているそうです。

 

 

case32_shose

玄関横にシューズクロークを設けているので、玄関はスッキリ。

 

case32_senmen

お子さん達が帰宅後手を洗いやすい様に、1階トイレ内に洗面化粧台を設置。

 

case32_nich

キッチン前に設けた横長のニッチは奥様のリクエスト。

「テーブルの上に物をあまり置きたくなかったのでお願いしました。」と奥様。

 

case32_hall2

2階ホールの壁にデザインされたガラスブロック。

階段の窓からの光をキレイに通していました。

 

 

 


 

2017年11月に完成したA様邸はご夫婦と娘さん2人息子さんの5人家族。息子さんはマイホームの完成と同時期に誕生し、新居で親子5人の暮らしがスタートしました。

A様ご家族は、ご主人が親御さんから譲り受けた築40数年の旧実家がかなり老朽化してきて、冬になる前の完成を目指して建て替えを決意。お住まいになっていたご実家をお建てになった会社を含む数社の候補の中からイワクラホームをお選びいただけました。

決め手は「せっかく建て替えるならば室内からも車を眺められる家にしたい。」という車が好きなご主人の長年の希望をかなえたプランでありながら、ご予算の範囲内で実現可能であったこと。

「同じ希望を他社にも伝えていましたが、価格がかなり違いました。」とご主人。

その他、隣を気にしないで生活できる2階リビングのプランが決めてに。

「本当はリビングから車がみえることが理想だったのですが、間口に対して奥行きが長い敷地だったので、1階をリビングにすると陽当たりがあまり期待できない為、2階リビングにしましょう。と提案していただいて、結果大正解でした。」とご主人。

確かにお伺いしたA様宅のリビングは2面から光が入って明るい空間になっていました。2面の窓で通風も良好に。2階なので、前面道路の通行も気になりません。

2階にLDK・子供部屋2室、水廻りを集めているので、階段を上がってしまうと、まるで平屋で暮らしているかのように2階で生活が完結できるそうです。

マイホームの完成と同時期にご長男が誕生し、ひと冬を越えられたご感想を伺うと、

「もう何もかも以前の家とは違って、快適で温かく過ごせました。」と奥様。以前の家は湿気も多く、カビにも悩まされたそうですが、新居ではそんなこともなく、むしろ乾燥気味でカビとは無縁になったそうです。

20年来の夢がかなったA様はとても満足そうで、お子様達の明るい笑顔が広がるA様邸でした。

 

case32_madori

 

case32_kazoku

マイホームの完成と同時期に家族が増えたA様ご家族

この実例を見てる人は
こちらの実例も見ています

カタログ請求