新築ならイワクラホーム > 2×4(ツーバイフォー)住宅 > 環境に優しい木材

ツーバイフォー住宅について

三匹の子ぶた ~ツーバイフォーなら、だいじょうブー!~

環境に優しい木材
守られ育てられているカナダの森から木材を輸入

イワクラホームのツーバイフォー住宅で使われる構造躯体(ディメンションランバー)は、カナダ林産協議会(COFI)が、長期的な森林経営計画によって厳しく管理運営を行っているカナダの森から輸入しています。
カナダでは、森林全体の94%※が公有林で大切な森林資源を次世代へ継承するために伐採後速やかに同等量以上を植林し、森林再生につとめることが法律で義務付けられており豊かな森が維持されています。
※出典:カナダウッド2010

三次元振動実験

CO2を固定し地球温暖防止に貢献する木造住宅

森林は二酸化炭素を吸収し、蓄積してくれえるため気核変動の軽減に大きく貢献します。また木材は製材となってもCO2(二酸化炭素)を封じ込めるので、木造住宅はそこに有りつづけるかぎりCO2を排出せずい保管していることになります。いわば、木造住宅の増加により、もうひとつの森林機能を都市の中に創出させることができるのです。
そして、家が建ち続けるその永い年月の間に森の木は生育し、森林においてもCO2の固定量が増加していきます。いま、地球環境の最大の問題とされている温暖化防止にも貢献することができます。
※出典:カナダウッド2010

三次元振動実験