新築ならイワクラホーム > 2×4(ツーバイフォー)住宅 > 生産

ツーバイフォー住宅について

三匹の子ぶた ~ツーバイフォーなら、だいじょうブー!~

生産その1邸のために。一貫した自主管理生産

生産PRODUCTIONイメージ

邸別の受注生産を行っているイワクラホームでは、ツーバイフォーパネル・トラス工場でも不特定多数の住宅の為のパネル・トラスを生産せず、つねに○○様邸パネルと認識し、強い責任を持って作業にあたっています。

さらに、注文住宅であるということは、1邸1邸構造躯体の形状も構成も異なるため、一貫して自社で管理する生産体制を整えています。

材料の調達から生産方法・品質レベルまで、イワクラホームの厳しい自社基準に照らしあわせ、かつ、設計や施工側から情報をつねにフィードバックし、生産技術・設備の向上に努めております。

イワクラホームでは、こうした生産体制を、日本有数の本格的ツーバイフォーパネル・トラス工場が生産を開始した1991年より確立しています。先端設備を配備した生産ラインは、現在でも全国屈指の規模と先進性を誇っています。

ツーバイフォーパネル・トラス工場

イワクラホームのパネル生産において主力を担っているのが、北海道でツーバイフォーパネルの工場生産実績No.1を誇る苫小牧のパネル・トラスト工場。
JAS認定(※)やギャングネイル・トラスシステムの指定生産工場として認定された当工場では、日本有数の選別ラインやコンピュータ制御のカットソー、壁パネル、床パネル、そしてトラスなどの生産ラインを有し、徹底した生産管理・品質管理体制のもとで生産しています。

地域別垂直積雪量

※JAS認定
(社)日本農林規格協会により建築用木材を扱うための一定基準を満たした工場が認定されます。規格の表示方法や検査方法、認定の技術的基準など専門的な基準が設けられ、厳格な品質管理を行うことが義務づけられています。

ツーバイフォー住宅に用いられる各種部材

住宅用各種部材