新築ならイワクラホーム > 2×4(ツーバイフォー)住宅 > 設計

ツーバイフォー住宅について

三匹の子ぶた ~ツーバイフォーなら、だいじょうブー!~

設計その1邸のために。ひとつのプロジェクトチーム。

住宅設計イメージ

イワクラホームでは設計段階において3つのポイントを重視しています。ひとつはお施主様とともにベストプランを描くコンサルティング&プロポーザル。

そしてそのプロセスと同時に進める敷地条件や地盤状況などに対する徹底した現地調査。さらにこれらのプロセスをもとに形づくられていく設計図面に対しての専門スタッフによる構造設計です。

設計段階だけでも関わる専門スタッフは「営業」・「設計」・「構造設計」・「コスト管理」と多岐にわたり、それは、いわば1邸の住まいを創造する、ひとつのプロジェクトチーム。スタッフは相互に専門知識を発揮しながら連携し、同時にチェック機能を働かせ、安全・快適な住まいをめざし、確かなプランニングを行っていきます。

写真:コンサルティング
コンサルティング
お施主様のお話をうかがいながら、プロジェクトチームを組んでご提案を重ねます。
写真:設計
設計
自社設計基準に基づきご意見をうかがいながら平面図や立面図などのプランを作成します。
写真:構造設計
コンサルティング
構造計算をはじめ、構造計画、構造チェック、躯体のパネル構成の確認など構造設計を行います。
写真:コーディネート
コーディネート
仕様・色・素材などはもちろん、その使い勝手にいたるまできめ細かくご希望を具体化します。